海外移住海外就職ならステキ・タイランドにお任せください!
ステキ・タイランドではタイが好き! バンコクが好き!タイ料理にハマった!海外に住みたい!海外で働きたい!そんな女性のための安心安全サポートを取り揃えております!!
就職のためのサポートもバッチリ!!
お問合わせ・資料請求は無料です!!どんなことでもお気軽にご相談ください 


2016-15-6--19-22-25-2


サワディーカーステキタイランドです


前回記事では、主にタイにある日系企業(日本企業)が日本人を募集しているとお伝えしました。

では、その数はといいますと、約5千社(JETRO調べ 2014年度4,567社)に上ります。

1社に付き日本人を1人募集していたとして5千人の募集

1社につき2人募集していたとして合計1万人ほどの募集があるわけです

どれだけ多くの日本人が求められているかわかりますね。


日本人を募集・採用している日系企業も、日本人であれば誰でも良いかというとそんなことはなく、当然より良い人を雇いたいと考えますので、必ず採用試験を行います。

ですので、タイで仕事を探すにも、この採用試験をクリアしていかないとタイで働くことが出来ません。

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s

では、 その採用試験とはどのようなものでしょうか?

難しいのでしょうか簡単なのでしょうか

自分がその試験を受けた際に受かるのかどうか、そこが一番気になりますよね。


ズバリ申し上げますと、タイでの日本人採用試験はその殆どが「面接のみ」となります。


日本での就職活動では何度も面接を受けなければならないこともあるかと思いますが、タイでの採用試験は面接1回か2回のみで採用が決定されることが非常に多いです。

つまり、ほぼ 一発勝負

絶対に受かりたいと思った企業の面接では、その1回の面接で自分の持っている全ての力を出しきることが必要となります。


9ed22abf0456c20ee427ee08d7e4d534_s

ペーパー試験であれば試験勉強をして対策をすることが出来ます。

では、面接の場合は何をしておくべきでしょうか?

もちろん、面接の対策をしておくことが大切ですが、面接の対策と一言で言っても、実際何をすれば良いのかわからないですよね。


簡単に言いますと、面接の対策として、自分のアピールポイントを明確にし、そのアピールポイントを最大限アピールできるように練習しておくことが大切です。


ステキタイランドが提供している 「アピールポイントの作成」 と 「模擬面接」 は とても有効な面接対策です。


また、面接のアポを取る前から採用試験対策は始まっています。

ステキタイランドの説明会に来てくださった方はもうご存知ですよね!(説明会に来れなかった方、分からない方は、お問い合わせください)

日系企業の採用試験を受けるときには、採用する企業側の面接官の方も、殆どは日本人が担当します。

つまり、日本での就職活動とほぼ同じですね。


とは言え、以下の様な日本と少し事情が異なる点もあります。

1.面接担当者が、社長、取締役、部長など、役職の高い方が多い

2. タイならではの質問が多い

3.1回勝負(上述)





これらの事情を踏まえて、しっかりと対策していないと、自分の力が発揮できぬまま、就職試験が終わってしまうことになります。


アピールポイントはどんな人にでもあります

「私はアピールできるところなんてないわ...」なんて自信が持てない方も、アピールポイントをうまく引き出せていない、伝えられていないだけなのです。


これらも、ステキタイランドのサービスによって対策を行っています

担当者が皆さんと一緒に、皆さんのアピールポイントを最大限引き出し、それらを伝えられる面接にするための練習を行います

ですので、自信を持って採用試験を受けることが出来ます


ぜひ一度、お問合せください  お問合せフォーム


次回は、タイでの就職活動・・・どのような人が採用されるのか採用者側の目線からお伝えします


次回もお見逃しなく



SutekithailandWebShiryoToiawase