海外移住海外就職ならステキ・タイランドにお任せください!
ステキ・タイランドではタイが好き! バンコクが好き!タイ料理にハマった!海外に住みたい!海外で働きたい!そんな女性のための安心安全サポートを取り揃えております!!
就職のためのサポートもバッチリ!!
お問合わせ・資料請求は無料です!!どんなことでもお気軽にご相談ください 

2016-15-6--19-22-25


サワディーカーステキタイランドです


説明会ではお話をさせていただいていることですが、やはり皆さんが一番気になっていらっしゃる、タイでの就職に関しての具体的な情報も記事にしたいと思います。

説明会に参加できない方、必見ですよー


タイはもちろん日本ではなく外国ですから、タイに住んでいらっしゃるタイ人の方からすると私たちは外国人,日本からタイに移住してきた人いうことになります。

タイには約6万人も日本人が住んでいて(日本大使館在留届提出者数)、その殆どの方が働いていると思われますが、なぜ外国であるタイでこんなに多くの日本人が働いているのでしょうか?


90020d4b1a0c8ff86114c93df4788f75_s



その理由を簡単に説明しますと、タイには多くの日本企業があるからなんです。


日本を代表するTOYOTAやHONDAなどの自動車メーカーを初め、数多くの日本企業がタイに子会社を持っています。

有名な日本企業は必ずタイに子会社を持っていると言っても過言ではありません。

身近なところで言いますと、多くの皆さんが使っていると思いますが今やコミュニケーションに欠かせないLINEもタイに子会社を持っていて、タイ人でも多くの人がLINEを利用されています。

また、Aeon の展開する Max Valu (マックスバリューではなく、「マックスバリュ」。知ってました?)も タイの中に数多くありますし、伊勢丹東急デパートもありますし、もうすぐ高島屋もオープンします

このような日本企業(又は、日系企業)では、当然日本の親会社からの指示を受けることも多いですし、殆どの会社で社長は日本の本社から来た人です。

社長が日本人だったら、当然日本人を部下として雇いたいと思うんですね。

こういう日本企業が日本人スタッフを募集しています。


もちろん企業の中では多くのタイ人スタッフが雇われていますので、タイ人の方々と一緒に仕事をすることになる場合が多いですが、

部長や課長などの管理する方は日本人の場合が多いですし、日本とのやり取りを担当する部署や、日本企業を顧客に持つ営業部署は日本人スタッフだらけだったりします。

ボンビーガールで紹介されたなおこさんの職場も、10人以上の日本人だけで構成された職場のようです。(現在は私たちの関連会社です!)


日本で働くのと同じような職場環境なんですね



今回は、なぜ外国であるタイで、日本人の雇用があるのかなぜ多くの日本人が働いているのか

この謎を解明することができました


次回は、 いざタイでの就職活動就職試験の実態の謎をひも解いていきたいと思います


読んでくださってありがとうございます

次回もお見逃しなく



SutekithailandWebShiryoToiawase